ゆうがたヒーロー

日曜の朝でなくても誰だってヒーローに憧れてる

感想『機界戦隊ゼンカイジャー』21話 Vレックスの顔ってかわいいよね。戦隊ヒーロー、ついに等身と巨大の垣根を超える

ゼンカイジャーは例年の戦隊スケジュールを前倒し気味でガンガン進めている、と白倉氏がインタビューに答えていた。 追加戦士ゴールドツイカーやライバル、ステイシーの登場はたしかに早かった。 強化フォームもキラメイジャー「アローな武器にしてくれ」は1…

感想『HIStory マイ・ヒーロー』アーロン・ライがただただイケメンすぎる台湾BL

ラブバイチャンス(LBC)と赤い糸(UWMA)という2つのタイBLを経て、台湾BLに手を染め始めた。約20分ドラマ全4回。HIStoryシリーズとしてオムニバス作品が他にも何点かある模様。まぁ、どれから見始めても良かったんだけどなんとなくこれに。 ヒロインのラン…

感想『スーパーヒーロー戦記』或人社長とラプターがゲストMVPだと思う。魔王とイマジンズは相変わらず

『スーパーヒーロー戦記』のネタバレ感想・備忘録 『仮面ライダー平成ジェネレーションFOREVER』『仮面ライダージオウOver Quartzer』 この2作品に通づるモノがあるメタ・フィクションだった。いや、まぁ予想していたとおりなんだけども。 全体的なストーリ…

『機界戦隊ゼンカイジャー』セイバーコラボSP セイバー世界も破壊されてしまった!おのれゼンカイジャー!

スーパー戦隊と仮面ライダーの合体映画の公開を記念したコラボSP この手のコラボはシンケンジャー&ディケイドでの実験から、トッキュウ&鎧武以来しばらく続いていたが、ぶち抜きコラボ枠から客演ゲストに縮小してキュウレン&エグゼイドで終幕した。 ディ…

感想『ゴジラVSコング』GVKをネタバレしながら怪獣バトルを堪能。ちゃんと続編あるよね!?

待ちましたよ。「モンスターバース」シリーズ4作目。 タイトル発表時から「コングに勝ち目あるの……」と困惑させた『ゴジラVSコング』 今回は日米同時公開じゃなかったために5月まで待ち、さらに公開延期で7月まで待ち・・。ようやく待望の公開。 <あらすじ> …

『機界戦隊ゼンカイジャー』19話 ステイシー君、ゼンカイ堕ち寸前。ゼンカイ脳の恐怖

カブトムシ回。なんだカブトムシ回って。なんだ虫採り回って。 いや、深く考えてはいけない…。頭をゼンカイにして受け入れるんだ。。。 もっとこう、全てを開放してカブトムシのことだけを考えろ。 毎度おなじみアタマゼンカイ、ゼンカイ脳。 前回のレンアイ…

感想『仮面ライダーエグゼイド』ゲームと医療で命に関する倫理観の対立。哲学的にも考えさせられる教育的仮面ライダー

放送当時、毎話衝撃展開がつづいて毎週毎週楽しみだった記憶がある。 いかにして攻略をするのか、システムの裏をかくのか、もったいぶらずに次々と展開しハイテンポで物語に進める。え、これもうクライマックスでしょ、何度思ったことか。 改めて通しで見て…

『機界戦隊ゼンカイジャー』18話感想。恋愛戦隊ジェットマン最終回をネタに昇華できる公式の強み

流石に今日のエピソードはやりすぎですよ。ツッコミが必要な状況が無限に続く恐怖。 開始三分、OPも流れる前からレンアイワルドによって恋に落ちる面々。 人間と人間、キカイノイドとキカイノイド、そんな種を超えた人間とキカイノイドの組み合わせはもちろ…

東映特撮ファンクラブ(TTFC)をFire TV Stickで見る3つのポイント

なんと!ついに!あの!東映特撮ファンクラブ、通称TTFCが! Amazon Fire TV Stick対応になりました!拍手!(パチパチパチ) むかし、Amazon Primeに入っていたときは仮面ライダーも戦隊も結構あれこれと見放題だった。入れ替わりで見放題のラインナップが…

『機界戦隊ゼンカイジャー』インビジブルは夏のホラー。スケスケビームは男のロマン

なんといっていいやらインビジブル回。 戦隊&ライダーの透明化エピソードってあんまり記憶がないんだよね。 敵怪人が透明化や光学迷彩で同化する、みたいな話は思いつくけれども仲間が透明化して困るってなにがあっただろうか。 完全に透明化してしまったら…

機界戦隊ゼンカイジャー。香村さんが描く悪の組織トジテンド。ゲゲは今日も溺愛される。

油断するとすぐステイシー君に注目してしまう。あぶないあぶない。 なんだよ、さとしって。素直になれないステイシーくん、応援してあげたくなる。 先週の次回予告&今週のOP時点でカラフルにステイシーにばったり対面なのはわかっていた(むしろココ見どこ…

感想『きみと、波にのれたら』わさび君がかわいい!伊藤健太郎の声、けっこうイケるんじゃないか

なかなかの秀作。恋愛映画なのに、嫌な奴が出てこない。男二人出てくるのに、王子様&王子様ってのが珍しい。片方(主人公)は嫌な俺様系なのがありがちなパターンなのにね。なんでもできるイケメン努力家港くんがメインだけども、ゆるふわ系の川村山葵(わ…

機界戦隊ゼンカイジャーを見て過去を懐かしむ。だが、タイムレンジャーに時間操作能力はない!

我々は何を見せられているのだろうか。昭和レトロ回。 しかしいまは過去=昭和くらいの認識で番組構成されることがおおい(昭和生まれをメインターゲットとしている)が、やがて90年代の平成初期や00年代の平成中期を懐かしさの象徴とする時代が訪れるだろう…

『機界戦隊ゼンカイジャー』14話 不憫なステイシーくんとピザすき焼きを囲う日は訪れるのか

ステイシー君の取引って「ゼンカイジャーを倒せ」「ゼンカイザーを倒せ」のどっちだっけ? 対峙したのは介人だけだからゼンカイザーだったのかな。 仲間外れステイシーくん。泣いてもいいよ 前回、まるで正義の追加ヒーローのように、ゼンカイジャーのピンチ…

感想『魔進戦隊キラメイジャー』ファイナライブツアー。コロナ禍での1年間キラメキをありがとう。

今日は1日キラメイジャーDay なんと、ファイナライブツアー生配信3本立てすべてのチケットを買わせていただきました。 特撮ファンでありながら実は初めてのファイナルライブツアーがこの魔進戦隊キラメイジャーでした。今までもルパパトやジオウ等、ファイナ…

感想『機界戦隊ゼンカイジャー』第12話 バトルシーザーロボ初登場もステイシー君涙の敗走

12話。1クール作品だとまさに最終回で、それ以上でも一旦区切りをつけることが多い印象。ゼンカイジャーはそんなことお構いなく全速全力で駆け抜けている。 ツッコミどころしかない展開の連続で完全に何かがマヒしてしまっているような気もする。いや、今ま…

『魔進戦隊キラメイジャー』初心者におすすめエピソード4選。映画1本分2時間でキラメイジャーを楽しもう!

魔進戦隊キラメイジャー 放送終了からすでに2ヶ月が経とうとしている。 機界戦隊ゼンカイジャーもおもしろいし、毎週トレンドになるくらいには勢いはある。 しかし、なぜか僕の心は未だにキラメイロスが癒えない。 ちょっとロスがあるかな、とおもっていたド…

感想『青のフラッグ』桃真から見た太一と最終回の賛否の理由

『青のフラッグ』KAITO 集英社(2017-2020) 全8巻 一言でいえば、「思い思われ、振り振られ」って表現になる(このタイトルが汎用性高すぎる) 思う相手と思われる相手がなかなか一致しないもどかしさによって胸がきゅっと苦しくなる一作。なにか書き起こし…

感想『機界戦隊ゼンカイジャー』11話リアル鬼ごっこ回??追加戦士と番外戦士とは

11話。まだワンクール目なの・・。仲間も揃ってライバル出現からの追加戦士と、こんなに怒涛の展開なのに1クール目なの???バグってない?? そして相変わらず発想が斜め上すぎてどうコメントしたらいいかわからん。 鬼が増えるタイプの鬼ごっこ、増え鬼とで…

感想『機界戦隊ゼンカイジャー』第10話 不眠は泥酔。眠りたいのに眠れないの最凶な作戦

このゼンカイジャー世界の住人、怪人の襲撃慣れしてない?世の中の変化を受け入れる柔軟性高すぎやしませんか?ある意味で従順無垢というか… 今回は「太陽は沈まない」作戦を決行したトジテンド。太陽を沈ませずにひたすらに昼・昼・昼。そして時計も操って…

感想『チア男子!!』主演、横浜流星。戦隊&ライダー出身のイケメン揃いの青春群像劇

朝井リョウ原作の「チア男子!!」の実写劇場版。やっぱり実在しているあの大学男子チアをモデルにした小説なのかな。小説は取材で作れるけど、実写化ってのは演者が実際にチアをしなければならないから大変だ。体を張る仕事ってのは本当に頭が下がる。 さて、…

感想『魔進戦隊キラメイジャーVSリュウソウジャー』ネタバレあり。リュウソウ族のアクションは1年の集大成

今のゼンカイジャーもそうだけど、令和における戦隊ヒーローのあり方を模索している両戦隊。コロナウイルスによってGロッソもファイナライブツアーもなくなってしまったリュウソウジャーに、2ヶ月近く本編収録ができなかったキラメイジャー。そしてキラメイ…

感想『機械戦隊ゼンカイジャー』9話 狂ってるよ頭おかしいよ、何だよ柏餅中毒で世界征服って

ゼンカイジャーのOPにゴールドツイカーが加わってました。 キャラデザで分かっていたけれども、とりあえずステイシーザーとは違い仲間になる方向性でいくことは間違いなさそうですね。 と、いうことで突如現れた世界海賊、まずお前は何者なのか、というとこ…

感想『SOTUS/ソータス』このタイBLはコングポップとアーティットの生意気後輩×ツンデレ先輩のStory

アマゾンプライムさん、『Love By Chance/ラブ・バイ・チャンス』『Until We Meet Again~運命の赤い糸~』につづいて『SOTUS/ソータス』を見放題にしてくれてるじゃないですか。この分野の見放題が増えるということは有能としかいいようがない。TELASAさんを…

感想『機界戦隊ゼンカイジャー』第8話ステイシーくん早速かわいそう。ゴーカイゴールドこと世界海賊ツーカイザーにすべてを持っていかれる

ステイシーの悲劇 ゼンカイジャー、怒涛の情報ラッシュ まだ先週にステイシーが本格参戦したばっかりじゃんか。 ジオウのウール君味を感じて幸薄そうな空気感がたまらなくおもしろそうじゃんか。 それなのになんだあの空気の読めない陽気な海賊は!笑 ステイ…

感想『機界戦隊ゼンカイジャー』第7話 ゴーカイゴールドやディエンド参戦?もうコレスーパー戦隊大戦じゃん。

機界戦隊ゼンカイジャー!第7話 タイトル入力時ナチュラルにマシン戦隊で漢字変換していた。機械もマシンも似たようなものだけども笑 謎の美少年ステイシーとその後 前回のゴミ回でチラっと現れた謎の美少年ステイシー。軍隊長バラシタラの息子であることは…

感想『QRコードの奇跡ーモノづくり集団の発想逆転が革新を生んだ』

『QRコードの奇跡ーモノづくり集団の発想逆転が革新を生んだ』小川進 東洋経済新報社 2020 最近はスマホ決済でもおなじみのQRコード。アリペイが当たり前の中国ではもはや、QRコードが存在しない世界が想像できないくらいに普及している。 このQRコードが日本…

感想『仮面ライダーディケイドVSジオウ ディケイド館のデス・ゲーム』非難殺到も納得の炎上案件!おのれディケイド!と言われるのも納得の相変わらずの世界の破壊者。噂通りあまりに雑すぎて逆におもしろい。

「ディケイド館のデス・ゲーム」 あぁ、ディケイドだなぁ。噂通りひっどい出来で変な笑いが出た。 いや、どっからツッコめばいいんだろ。これ単体では全く意味をなさないし、ライダー好きを唸らせる仕掛けもないしびっくりするくらい中身がない。ファンサー…

感想『手裏剣戦隊ニンニンジャー』忍びの7.春のニンジャ祭り!カクレンジャーとハリケンジャー参戦!

スーパー戦隊45作品記念、『機界戦隊ゼンカイジャー』。あのジオウディケイド電王を生み出した白倉氏がプロデューサーする戦隊作品。ゴーカイジャーから10年か・・。ときの流れってすごいわ。 ゴーカイジャーやゼンカイジャーはアニバーサリーヒーローだから…

感想『機界戦隊ゼンカイジャー』第5話。蛮族リュウソウジャーは暴力の象徴として召喚されたのか?リュウソウケン

機界戦隊ゼンカイジャー、仲間が揃ってようやく本格稼働開始!事実上の第1話だ。 ・・・とおもいきや、相変わらずのゼンカイジャーだった。 こういう困ったときのパワーワード「ケボーン」や「ブレイブ」みたいな概念がないのが非常に惜しい。とりあえず言っと…